sachi’s santai diary

インドネシア語でのんびりという意味のsantai生活を目標に、日々好きな事をして生きているSachiのブログ

むくみの原因は糖質過多かも?

前回の記事で食べ過ぎた翌日に異常なむくみが生じた話をしましたが、私は個人的に外食をした事によりいつもより多く塩分を摂取した為にむくんだんだと思っていましたが、実はトレーナーに相談し、勉強してみたたところ意外な答えでした。

 


原因は、糖質の過剰摂取 

 


でも…ここで、素朴な疑問がわきました。

 

今までの私はこのくらい普通に食べてたんだけどな・・・。これがもしかして皆が言っている糖質制限を止めると前より太るよ、という事なのか?リバウンドがすごいよというのはこういう事なのか???

 


実は答えはイエスでもありノーでもあります。

 

 

糖質制限をしていたからその後糖質を沢山摂取すると前より太るわけではありません。

 

実は食事が脳を変えますし、その逆に脳が正常に作動しないと食事が制御不能となります。過食症や拒食症もその一つです。

不思議な事に、今までは食後数時間でお腹空いたーーー!!!と騒いでた私が、朝ご飯を食べなくても1日位断食してもお腹が空かなくなったのは、この数か月で糖質の量を制限した事により脳が正常に作動し、体が糖質に対して正常に反応するようになったのです。


本来私の体が持っていた糖質の許容量を気付かないうちに今までは大幅に超えていて、その許容範囲という器がゴムの様にビヨーンと伸びきってしまっていたのです。

それがこの数ヶ月の糖質制限というリハビリのお陰で脳が正常に作動するようになり、今は摂取過剰になると体が警告を出してくれる様になったのです。

 

こうなると後はもう簡単です。
毎日体と会話をしながら食事をしていけばいいだけなのです。
そろそろ食べても良いよ、もう一杯だよ、と体が教えてくれるのです。

 

なので、糖質制限を止めたら前より太るというのは一時的にはそうだと思います。正常に作動するようになった脳と体に、また昔と同じくらいの糖質を投入したら、脳と体は一旦警告を出しますがそれを無視して今までと同じように食べ続けるとしばらくすると体重は落ち着くと思いますが、脳はまた麻痺した状態に戻ります。

 


塩分と一緒で糖質も過剰に摂取すると水分をため込むので体がむくみます。

よく糖質制限をすると一気に何キロも痩せた!!という話を聞きますよね?
これは単に炭水化物を取らないから痩せるという話ではありません。

糖質を控えた事によりむくみが解消され、痩せるというよりはスッキリするのです。

ちなみに私は今も糖質制限をしていますが、ご飯を食べたからといって急激に体重が戻る事はありません。何故なら私の許容範囲内の糖質量だからです。


そして今は体も軽く、脳もスッキリして本当に快適な毎日を過ごしています。
今はこの食生活がとても気に入っていますし、恐らく一生続けたいと思います。

最近の私のお気に入りランチがこちら。この下に葉っぱ系のサラダが入っていて、これにオリーブオイルと海塩をかけて頂いています。

 

       f:id:santaisachi:20180808101055j:plain

 

 

但しいきなり炭水化物を一切取らないというような過激なダイエットはしないでくださいね。きちんと専門家のアドバイスをもらうか、本をしっかり読み知識をつけてからにしてください。

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村